見つけました


ホトケノザ

土手の陽だまりのところで見つけました。
越年??
ピンクと白い花が入り混じって咲いていました。

別名は、葉がだんだんになるところから三界草(サンガイクサ)

a0017634_1121377.jpg




いつもご覧いただきありがとうござます。
人気blogランキングへ

by kaguyawing | 2011-01-29 11:28 | | Comments(8)  

Commented by Aki at 2011-01-29 18:27 x
こんばんは。
ご無沙汰でしたゞ
お元気にされていますか?
ホトケノザ、寒いのに可愛く咲いていますね。
感心してしまいます。
Commented by koneko2y at 2011-01-29 21:53
こちらでも咲きだしています。
白い花が混じって咲いているのですね。
まだ見たことのない白いホトケノザにも会ってみたいです。
Commented by 74mimii at 2011-01-30 14:06
早々と春の兆しですねぇ。
鮮やかな葉の緑の中のお花が愛らしいですね。
太陽に向かって背伸びをしているよう・・・
Commented by kaguyawing at 2011-02-01 18:09
♪Akiさん、こんばんは。
こちらの方こそご無沙汰ですみません。
寒いですが、お元気にされていますか?
年度初め、今年の計画の中にブログの更新を上げたのですが、サボってばかりでなかなかです。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by kaguyawing at 2011-02-01 18:11
♪ konekoさん、こんばんは。
konekoさmんのところでも咲き出していますか?
草花は本当に元気ですね~。
konekoさんのところでたくさんの翡翠を見せていただきました。
素晴らしい!!!!
Commented by kaguyawing at 2011-02-01 18:15
♪74mimiiさん、こんばんは。
小さな緑が嬉しいですね。
畑やプランターの中に生えてくる草々も春を待っているのですね~。
いとおしくてそのまま緑を楽しませてもらっています。
Commented by 小太郎 at 2011-02-02 10:40 x
長寿・タフで有名なピカソやドラッカーは最後まで「ネクストワーク」に執念を燃やしたそうですが、私の場合は、肩の力を抜いておだやかに、まろやかに枯れていきたい・・・・・。

家から神社の横の池を通り抜けると、木々の緑とともに野草花が素敵な山の中腹にいたるウォーキングに最適なコースがあります。
同じコースを歩いていても時間帯、天候、四季折々によって異なる風景が展開する。
そのうちに、散歩コースでは、決まった時間に必ずすれちがう散歩者や犬の散歩のエスコートをしている人たちと会釈や短い言葉を交わすようになります~~~

その散歩コースに「ホトケノザ」が春に多く見かけますが、一年中咲いています。
名前からくるイメージとは違い可愛らしく愛嬌があり、可憐な風情をあわせもつ不思議な花ですね。

孫娘は「ホトケノザ」を持ち帰って小瓶に飾るのが好き~~~
「ホトケノザ」の花言葉は「調和」だそうですが、孫娘の「活け花」もうまく見えますよ!!!
Commented by kaguyawing at 2011-02-03 08:37
♪小太郎さん、おはようございます。
ホトケノザの花言葉は「調和」なのですね~。
知りませんでした。
お孫さん、おやさしいのですね。
これから春の花が咲き出しますと、またまた楽しみが増えます^^;
私は好奇心旺盛で、まだまだしたいことがた~くさん!!
時間がだんだん少なくなっていきますが、欲張りですね~。

<< 日差しに誘われ ツグミ >>