奈良国立博物館

奈良国立博物館で開催されている
  特別展 天竺へ 三蔵法師3万㌔の旅 を見てきました。

仏法を求めてはるばる天竺(インド)へと旅立った玄奘三蔵。
3万キロにも及ぶといわれる求法の旅。
その生涯を、全12巻、全長総計190メートルを超える長大な画面に絵画化した国宝「玄奘三蔵絵」。

また、奈良朝写経の名品である国宝「大般若心経(魚養経)」387巻の展示・・・玄奘がインドからもたらし漢訳した仏教経典のボリュームの大きさに感嘆!!!!

膨大な量・・・少し疲れましたが、素晴らしい時間を過ごすことが出来ました。


a0017634_23515981.jpg




a0017634_23524398.jpg




奈良公園の鹿さんたち
こちらの鹿産さんたちは、餌をもらうとありがとうのお辞儀をします。
仕草がとても可愛い!!

a0017634_23544171.jpg




いつもご覧いただきありがとうござます。
人気blogランキングへ

by kaguyawing | 2011-08-20 23:56 | 私の時間 | Comments(1)  

Commented by michiko22 at 2011-08-24 10:40 x
kaguyaさん、こんにちは。
ご無沙汰していますがお元気ですか?
奈良国立博物館の特別展「天竺へ三蔵法師3万㌔の旅」、行かれたのですね。
私も入れ替えの前に行ってきました。
素晴らしい絵巻でしたね。
西遊記をもう一度読んでみたいと思いました。

<< 四国遍路の旅(11回目)/香川県 残暑お見舞い >>