秋色一番

ヨーシュヤマゴボウの実がたわわに実っていました。

緑、赤、素敵な色合いの葉っぱがとても綺麗!!
不思議な色合い!!

この実を見つけると秋を感じます^^;

a0017634_8254285.jpg



岡山の友人から・・・

荷物の中にアカカラスウリ、キカラスウり、アケビ、長豆さん等々を入れてくださっておりました。
王瓜と呼ばれることや、根にはでんぷんが多く、天爪粉として用いられていたこと、王瓜根の
薬効などについて説明してくださいました。
薬用植物なのですね~。

カラスウリの花、今年は撮れずじまいでした。
近くにたくさん咲くところを見つけたので来年を楽しみにすることにします^^;

a0017634_8285052.jpg




いつもご覧いただきありがとうござます。
人気blogランキングへ

by kaguyawing | 2011-09-11 08:55 | | Comments(4)  

Commented by koneko2y at 2011-09-11 16:55
日中、カラスウリの花が咲く場所を見つけても
夜間に行くことが難しい場所だったりするので
いまだ綺麗に開花中の花を写したことがありません。
いつか写してみたい花です。
入れられている器はkaguyawingさんの作品ですね。
素敵ですねぇ。
Commented by 74mimii at 2011-09-12 06:37
綺麗ですねぇ~ ヨーシュヤマゴボウの実!
これは食べられます?!(食いしん坊です)
珍しいウリやアケビが入れられた器に美しいですね。
全体がアートですね。
Commented by kaguyawing at 2011-09-15 06:40
♪konekoさん、おはようございます。
八十八ヵ所巡りに行っていました。
まだまだ残暑が厳しくて汗だくになりながらお参りしました。
カラスウリ、曇り空のときは朝でもまだ咲いていますが、レースの花びらがだんだん縮んできます。
器は作品ですが、このあとこの容器はランプの傘になりました^^;
お褒め頂いてありがとうございます(*^^)/
Commented by kaguyawing at 2011-09-15 06:55
♪ 74mimiiさん、おはようございます。
果実の果肉は粘滑性がるので、しもやけ、ひびなど、果肉を直接皮膚にすり込んで、荒れ止めに用いるようです。
乾燥した果実は煎じて服用すると根と同じ効き目があるそうです。
根の方が薬効が大きいのでしょうかねぇ~。
生活のリズムが落ち着いてきたので、そろそろメタルの方も頑張りますね~^^;

<< 萩の花 鮮やか~♪ >>