串柿の里

 昨年、とても美味しかったので今年も和歌山県葛城町四郷まで行って来ました。
お土産に買って帰ろうと思っていたのですが、まだ山から下りていないとのこと。
23日から開催される串柿祭りの頃には整うということでしたので送って頂くことにし、
山に登ってみました。

途中の柿の葉紅葉の素晴らしかったこと!
見とれてしまいました。

a0017634_17404891.jpg



見事な柿!
a0017634_17432112.jpg




串柿がいっぱい! さすが串柿の里!
a0017634_17453880.jpg



蜜が出て甘くぽやんぽやんの柔らかさ!
ご馳走になりましたが美味しかった~~^^;
a0017634_17465730.jpg



a0017634_17475589.jpg



途中見かけた山桜桃梅(味はゆすら梅と同じでしたが小粒です)? 
a0017634_17591916.jpg



紫陽花は色が残っていてとても綺麗でした。
a0017634_1801135.jpg




いつもご覧いただきありがとうござます。
人気blogランキングへ

by kaguyawing | 2014-11-21 18:54 | | Comments(4)  

Commented by 74mimii at 2014-11-22 15:07
なんて見事な風景でしょう。
見ているだけで豊かな、幸せな気分になります。
いいなぁ~
Commented by kaguyawing at 2014-11-22 16:02
♪mimiiさん、こんにちは。
毎日雑用に追われて走り回っていますが、この日はポカッと一日予定なしでした。
ビッキーを乗せて出発!
串柿はまだふもとのお店には下りていなかったのですが、里山の方で食べてきました。
吊るし柿は送って頂くことにして、富有柿を分けていただいて(15個くらいで500円)帰って来ました。
もぎたての柿、甘くてとても美味しい柿でした^^;
Commented by hiro-photo at 2014-11-22 19:26
こんばんは。
串柿と言うのですね・・、いわゆる天日に干して渋を抜いた吊るし柿ですね。
それにしても見事な数ですね、手間暇かけて美味しく仕上げるのですね・・・・。
P
Commented by kaguyawing at 2014-11-24 10:48
♪ hiro-photo さん、おはようございます。
きょうも素晴らしい秋晴れです。
吊るし柿・・・私の子どものころは、柿のヘタの所に穴をあけてシュロの葉を裂いて通していました。
こんなに長くはならないで1本に1個の柿でしたが、こちらでは10個ほど連なっていました。
あめ色の見事な暖簾が出来ていました。

<< フェイジョアの実収穫 西国33ヶ所巡り/16番~19番 >>