雨の中の彼岸花

彼岸花がだんだん色褪せて来ました。
自分の働くところをちゃんと考えていてさっと身を引く思い切りの良さ!
もう少し楽しませてほしいなぁ・・。

農家の人も彼岸花を残して草取り・・・その中で少しずつ色を失って・・・ちょっともの悲しい・・・。
花の後には緑の元気な葉っぱが茂り来年への準備が始まります。


雨の中の彼岸花
a0017634_2328132.jpg



a0017634_23285771.jpg


a0017634_17492221.gif

こちらは、家の彼岸花
a0017634_23292642.jpg


黄色も・・^^;
a0017634_23304983.jpg



a0017634_23312756.jpg


彼岸花の足元では、ムラサキハナナが来年に向かって準備中・・。
a0017634_23324770.jpg




いつもご覧いただきありがとうござます。
人気blogランキングへ

by kaguyawing | 2015-09-24 23:35 | | Comments(4)  

Commented by 74mimii at 2015-09-25 13:14
こんばんは!
雨の雫が情緒的な赤いお花。
明るい日差しに輝く黄色いお花。
美しく楽しいですねぇ。
「花のあとには青い葉っぱが来年の・・・」にはて、と調べてみました。
彼岸花系のお花は茎から花が咲いているのを不思議に思っていましたから
説明を読んで納得。
幾つになっても知る楽しさは変わりませんね。
生きていてよかった、と思うひと時です。(チト大げさかな)
Commented by koneko3y at 2015-09-25 22:28
あでやかに咲き誇っているときにヒガンバナは
華やかで綺麗ですが、シベが垂れて茶色になった姿は
物悲しいと私も思います。
 ベランダのヒガンバナもすっかり様子が変わりました。
Commented by kaguyawing at 2015-09-27 11:49
♪mimiiさん、こんにちは。
ほんとね~。花の時は茎からすぐ花が出ているので不思議な感じですね。
葉っぱがないのでスッと立って存在感up!
毒花とよく言われますが、全然平気!
農家の方が花撮りで畑が踏み荒らせて困ると早々に刈っておられたので、100本ほど頂いて来て大きい花瓶に生けたことがあります。
曼珠沙華のタイトルで、その昔踊った(モダンダンス)こともある大好きなお花です。
Commented by kaguyawing at 2015-09-27 11:58
♪konekoさん、こんにちは。
真っ赤だった彼岸花、だんだん白っぽくなってきました。
しっかり栄養分を蓄えて来年また美しい花を見せてほしいと思います。
テレビで埼玉県日高市巾着田の曼珠沙華の群生を見ました。
素晴らしい!! 今年はもう無理ですが一度見たいなぁと思います。

<< 小物作品 彼岸花 >>