ユキワリイチゲ・ガマの穂・カンザキアヤメ・ミツマタ

ユキワリイチゲ・・

ユキワリソウかな?と思っていまたが、間違っていました。
キンポウゲ科 イチリンソウ属のユキワリイチゲなのですね。

白っぽい淡い紫色の可憐な花、とても可愛い雰囲気です。


a0017634_1412033.jpg



a0017634_1414247.jpg



このふわふわなぁに?
a0017634_144320.jpg



正解はガマの穂の綿毛でした・・
a0017634_1453835.jpg



カンザキアヤメ
a0017634_1493151.jpg



ミツマタはまだこんな感じ・・
a0017634_14114734.jpg




いつもご覧いただきありがとうござます。
人気blogランキングへ

by kaguyawing | 2016-01-20 14:16 | | Comments(4)  

Commented by 74mimii at 2016-01-20 15:00
こんばんは!
お寒いのでしょう~
それなのに、可愛いお花に見とれています。
ユキワリイチゲ、寒い時に咲くお花なのですねぇ。
ガマの穂のフワフワ、初めて見ました。ここのは、こんな風に広がらなくて
固まってブル下がっているのですよ。混み過ぎているのかなぁ。
上品えすねぇ~カンザキアヤメ。
微笑みをさそうミツマタ・・・こちらでは見た事がありませんので珍しくて。
Commented by koneko3y at 2016-01-20 21:40
こちらでも雪割り市毛が咲いている場所があるようです。
でも花の少ない時期にそれだけを見に電車で行くのも
ためらわれます。その場所のユキワリイチゲはブルーです。
ミツマタの蕾は花が咲くまでこの姿で長~い期間ですね。
Commented by kaguyawing at 2016-01-21 22:40
♪mimiiさん、こんばんは。
平年並みに・・それ以下かな?・・寒くなりました。
寒い中、可愛く咲いてくれていじらしいですね。
ミツマタはミツマタ・コウゾのセットで紙の原料・・愛媛県には大きい製紙工場があり、子どものころから馴染み深いです。
手漉き和紙ってなかなか味わいがありますね~。
Commented by kaguyawing at 2016-01-21 22:50
♪konekoさん、こんばんは。
ユキワリイチゲ、初めてでした。
ブルーのユキワリイチゲはありませんでしたが綺麗でしょうね。
もう少しするとセツブンソウが咲きますので楽しみにしています。
ミツマタはまだまだですね。

<< 赤い薔薇 蝋梅・・ >>