名前は今から

富士登山
登り口より1時間くらい歩いたところで先ずはこの蝶が迎えてくれました。
歩いているので残念、撮れないと思っていたところ、10メートルくらい前進して休憩の合図!
やった~とばかり駆けて戻って撮りました。
a0017634_75411100.jpg

a0017634_7553188.jpg




いつもご覧いただきありがとうござます。
人気blogランキングへ

by kaguyawing | 2006-08-23 07:56 | 私の時間 | Comments(12)  

Commented by namiheiii at 2006-08-23 08:53
富士山にアサギマダラ!これから涼しくなると南の島へ海を渡るのでしょうか。昨夜のNHKで放映されていましたね。
Commented by アンデレ at 2006-08-23 09:48 x
1000キロも2000キロも海を越えて移動することで有名なアサギマダラ、富士山で見られたこの蝶も奄美大島辺りから飛んできたのかも知れませんね。疲れたら海に浮かんで休息するらしいです。信じられません。NHKのTVで見て驚きました。
Commented by kanmyougama at 2006-08-23 14:42
富士山麓のアサギマダラなんだか変わってきれいに見えますね。
吉田口懐かしい名前です。登山口ですね。
皆さんNHKTV みていたんですね。



Commented by kaguyawing at 2006-08-24 07:03
♪ namiheiiiさん、おはようございます。
この蝶ははじめて見たのですが、この蝶がアサギマダラ!
まぼろしの蝶とか、まだ生態がよくわかっていない・・・とか聞いたことがあります。
NHKで放映とはgoodタイミングでした。
ありがとうございました。
Commented by kaguyawing at 2006-08-24 07:05
♪ アンデレ さん、ありがとうございます。
疲れたら海に浮かんで休息できるのですか。珍しいですね~~。
アンデレさんも同じテレビ番組を見ておられたのですね。
私も調べてみたいと思います。
Commented by kaguyawing at 2006-08-24 07:15
♪kanmyougamaさん、吉田口、そう、ここから厳しい登山の第一歩が始まりました。

アサギマダラ、可憐な蝶ですね。
調べてみますと、春の北上,秋の南下を繰り返す「渡り」をし、夏には標高1000m付近
の高地帯をさまようことが最近の調査でわかってきているそうです。
北上から南下の行動を解発する刺激要因がまだわかっていなく、移動の範囲の全貌は
まだ明確でないので謎の蝶なのだそうです。

Commented by n-yukiya at 2006-08-24 20:35
kaguyaさん、富士登山お疲れ様でした。
やっぱり日本一の山ですね。
↓のご来光前の風景なんて下界では見られないもんね。
ご来光の写真が楽しみ。。。

私は未だ3番目の奥穂高(3190)までしか登ったことがありません。
富士山を経験すべきですよね~
Commented by kaguyawing at 2006-08-25 07:28
♪ n-yukiyaさん、おはようございます。
行って来ましたよ~。
すみませ~ん、まだご挨拶に伺えないでいます。
magochan旋風が去った次の日が出発日でした。
家にあるもので準備が整うと思っていましたが、やはり靴だけは・・・と当日購入になりました。
普通は、その靴でちゃんと足をならしてトレーニングもしてからということになるのでしょうが、
ちょっと根性が座りすぎていましたね~<(_ _)>
奥穂高が3番目ですか~。
ykiyaさんも是非登ってください。
もう1台のパワーショットも考えたのですが、いつものカメラを持って行きました。
重かった~~~。
Commented by koneko2y at 2006-08-25 22:41
こんばんは。
私もNHK見ました。以前他の方のブログで写真を見て綺麗な
姿だと思っていました。マーキングをしている蝶が本当に1000㎞も
2000㎞も離れたところで発見されるのに驚きます。
貴重な蝶を実際に見られて良かったですね。マーキンぐは
無かったですか?
Commented by kaguyawing at 2006-08-27 07:53
♪koneko2yさん、おはようございます。
アサギマダラ、私ははじめて出会いました。
皆さまから教えていただくまでは名前を聞いたことがあるくらいで、コメント
を読ませていただいてびっくりしています。
長旅をする蝶なのですね~。
でもまだわからないところが多く、まぼろしの蝶とか呼ばれているのですね。
この蝶もどこか遠くから来たのかな?
ほとんど背中の辺りしかみていないので、マーキングの場所は確認できていませんでした。^^;
Commented by kirari4156 at 2006-09-27 11:42
私も10年ぐらい前登りましたが8合目まででダンンでした
Commented by kaguyawing at 2006-09-27 23:49
♪kirariさん、富士登山の大先輩ですね~。
七合目、八合目が一番きつかったように思います。
岩場で足を持ち上げるのがやっと!
グループの最後尾を歩いていました。

<< 山肌<富士登山> 富士山頂からのお月さま >>