アザミの花一輪

畦道にアザミの花が一輪だけ咲いていました。
ん?季節はずれ?
「あざみの歌」、好きでした。
 ♪ 山には山の愁いあり  海には海のかなしみや ~ ♪
ご存知の方、いらっしゃるかな~~。
a0017634_0181499.jpg




いつもご覧いただきありがとうござます。
人気blogランキングへ

by kaguyawing | 2006-09-21 00:24 | | Comments(6)  

Commented by kanmyougama at 2006-09-21 07:06
薊・・・・数日前、台風に前、やや小振りの薊を見つけました。
おんなじ感想を持ちました。
・・・・季節はずれ・・・・。

「あざみの歌」好きです。
Commented by kain-2 at 2006-09-21 12:30
私もこの歌が大好きなんですが、近所に咲いていませんでした。
以前庭に植えたこともあるのですが続きませんでした。
やはり野にあってこそのアザミですね。
Commented by アンデレ at 2006-09-21 14:12 x
野アザミですね。花の咲く時期が長い花です。5月頃から秋口までみられると思います。アザミの唱、若い頃を思い出します。妹(77歳)が若い頃良く歌っていました。ラジオ歌謡ですね。ラジオの時代ですから何時頃の歌でしょうか。叙情的な心の唱としてよく唄われ増したね。
Commented by kaguyawing at 2006-09-23 00:35
♪ kanmyougamaさん、
先ほどのニュースでソメイヨシノが咲いたというのがありました。
寒かったり暑かったりすると迷ってしまうかな~~。
kanmyougamaさんも「あざみの歌」、歌われましたか~^^;
お仲間一人見っけ(@^^)
Commented by kaguyawing at 2006-09-23 00:42
♪ kain-2さん、良かった~。
お仲間、もう一人見っけ(@^^)
ご近所には咲いていませんでした~?
お庭にアザミの花?
お気持ちわかります!!!
私もツクシやシロツメクサ、アカツメクサ、レンゲそして彼岸花を。
愛媛の家では育ちましたが、今のところでは沈んでしまいます。
それでも今年は彼岸花のつぼみが10本!毎朝、つぼみの数を数えるのが楽しみです。
Commented by kaguyawing at 2006-09-23 00:56
♪アンデレさん、野アザミ・・・花期が長いのですね。
アンデレさんの妹さんも「あざみの歌」を?
アンデレさんもかな~?
歌と一緒にそのころの情景が浮かんできて懐かしさがより具体的に思い出されます。
その頃、よく歌った歌に「ひとりの山男」「ふたりの山男」がありました。
いい歌です。  

<< ほおずき ハゼラン(午後3時の花) >>