フィジョア・再び


a0017634_7122766.jpg

            フェイジョア、今、真っ盛り!!
a0017634_7381467.jpg


              我が家の今年のサクランボ
              鳥さんたちが賑やかなので見てみるとサクランボの木に椋鳥!
              今年は花の数も少なかったのですが、鳥たちが落とした実が散乱しています。
              かろうじて5~6粒残っていました。
a0017634_732282.jpg



♪・・・おまけ~♪
            2枚目の布が織りあがりました。
            この織り布は、昨年から織り機にかかったままの布^^;
            昨夏、magochanたちの手も入っています。
            さ~てどのように仕立てましょう。
a0017634_7273459.jpg




いつもご覧いただきありがとうござます。
人気blogランキングへ

by kaguyawing | 2009-06-03 07:44 | | Comments(6)  

Commented by kanmyougama at 2009-06-03 10:42
フエイジョァ・・・珍しい花ですね。
外国生まれでしょうね。
実まで楽しめそうに思えてきます。
サクランボ・・・小鳥の楽しみのもりではないのですが・・・油断できませんね。
第2作何にかわりますか。
何回も楽しめますね。
Commented by kaguyawing at 2009-06-04 07:37
♪kanmyougamaさん、おはようございます。
フェイジョアの原産地は南米のようですね~。
実が付けばいいのですが・・・。
は~い、2作目はきょう縫製する予定です。
今、織りは3作目に入っています。
細い銅線、真鍮線、ステンレス線を入れてみましたがどうなるでしょう。
実用には難しいかな??
Commented by scheherazade_1943 at 2009-06-06 01:10
kaguya 様
シンボル・ツリーは華やかな木を選ぶのが正解ですね。遠くから「アッあそこがkaguyaさんちだ!」と赤い色に道案内をされて到着できそうです。

我が家「沙羅双樹」・・・地味な上に一日花です。咲いた後から散りシンボルにはちょっと??です。

沙織の一作目は北の大地・木内綾さんの「優佳良織」に似ているかなと仕舞い込んで忘れていたテーブル・センターを出してみました。絹ではなく毛(ウール)ですが、銅線&真鍮線なども織り込むのですか?

Commented by kaguyawing at 2009-06-07 07:23
♪chako様
フェイジョア、まだつぼみもありますが、終わった花が目立ち始めました。
さ~て、実はついてくれるのでしょう?
心配でもあり楽しみでも・・・・。
さをり織り、2作仕上がり昨日はストール1枚と洋服1枚分を編みました。
銅線等を使ってみましたが、ピンピンしてお洋服には馴染まないようですので、ランプカバーになりそうです。
今、思案中~~^^;
Commented by Tonarino Jiji at 2009-06-21 11:25 x
kaguya様
この欄では初めてお目にかかります。これからもよろしくお願いします。
きれいな写真たくさん拝見しました。花の写真は特に見事です。
私も下手の横好きですが花はよく撮ります。日誌代りにしています。
フェイjジョア、10~11月に収穫できたらいいのにね。
自然落果してから1週間くらいが食べごろです。
実が落ちないよう祈っています。
Commented by kaguyawing at 2009-06-22 08:21
♪Tonarino Jiji 様
おはようございます。
はじめまして!ご訪問&コメントをいただいてありがとうございます。
Tonarino Jiji 様、もしかしてお隣様・・・ですね~。
いつも色々と本当にありがとうございます。お世話をおかけしております^^;
また、四季折々の素敵な花々や珍しいお花を見せていただいてありがとうございます。
楽しませていただいています。

フェイジョア、毎朝毎夕、花のあとを見ています。
膨らんでいるようにもみえますが、ちょっと期待薄のような感じも・・・。
(今は見守るだけなのですが、自然落果してから1週間くらい・・・ですね~。うまく実がついてくれるかなぁ~。楽しみにしています。)
また色々と教えてくださいね。よろしくお願いいたします。

昨日は泉南の方で一日中メタルワークをしておりました。
ロウ付けが上手くできて喜んでいます。

<< 久しぶりに・蝶 ムシトリナデシコ >>