今年も合歓の花


大好きな合歓の花が咲き出しました。

a0017634_7141090.jpg


いつも撮っている並木の合歓の木は、まだ可愛いピンクが見えませんが、
通りがかりに見つけたこの合歓の木はもうたくさん花をつけていました。

a0017634_12173338.jpg




いつもご覧いただきありがとうござます。
人気blogランキングへ

by kaguyawing | 2009-06-20 07:18 | | Comments(12)  

Commented by kanmyougama at 2009-06-20 07:37
一番乗り申し訳ないです。
梅雨に咲く花ですね・・・ねむの花・・・。
ねむの木どおりというのがあります。
どなたかが押す機で・・・それにちなんで・・・とか。
というよりそこはねむの木が自生しているのですけれど・・・。
Commented by ky53766 at 2009-06-20 10:52
おはようございます ねむの木の花がきれいに咲きましたね
合歓の木といえば宮城まり子の学園を思い起こしますね 一時は
大変関心があったまり子さんの近況も最近はあまり聞かれませんが 年を取って弱者の(自分を含めて)環境に一喜一憂してるところです ご免なさい こんなことKAGUYAさんにぶつけるコメントじゃなかったですね
Commented by kaguyawing at 2009-06-20 12:01
♪kanmyougamaさん、こんにちは。
いつも見ていただいてありがとうございます。
自生の合歓の木・・・・へぇ~素晴らしいですね~。
もう少し赤い花やうすいピンクの花もありますが、私はこのピンクの花が一番好きです。
合歓の木通り、この時期にはピンク(?)に染まるのでしょうね。
Commented by kaguyawing at 2009-06-20 12:15
♪ ky53766さん、こんにちは。
私も宮城まり子さんの合歓の木学園の映画を見に行きました。
皇后様の合歓の木の子守唄・・・わたしもこの頃、合歓の木の花を初めて見ました。
宮城まり子さん、最近メディアには登場されないですが、どうされているのでしょうね。
合歓の木、やさしいイメージがあります。
夜は葉を閉じて眠りにつくのですね~。
Commented by kawazukiyoshi at 2009-06-20 13:21
合歓っていい言葉です。
台湾には合歓山というちょっと高い山があります。
いい言葉です。
今日もスマイル
Commented by youshow882hh at 2009-06-20 15:50
こんにちは。ゆーしょーです。
合歓の木という名前はよく聞きますが、花はまだ見たことがないのです。
このような花だったのですね。
夜になると葉が合って眠るようになるので、ネムノキと呼ばれているそうですね。
2枚目などすごくきれいに上手に撮ってますね。
ポチ♪
Commented by koneko2y at 2009-06-21 00:10
ネムノキはほんとですね。
私が先日アップした花よりも鮮やかなピンクですね。
たくさん花が咲いていて綺麗です。
Commented by kaguyawing at 2009-06-21 07:15
♪ kawazukiyoshiさん、おはようございます。
台湾には合歓山という名前の山があるのですね。
少し高い山?
名前の由来は何だったのでしょうね~。
このお花を見るとスマイルスマイル大スマイルになります^^;
Commented by kaguyawing at 2009-06-21 07:28
♪youshowさん、おはようございます。
いつも見ていただいてありがとうございます。
旅行記ありがとうございました。無事に戻られたのですね。
湯あたりは大丈夫でしたか?
合歓の木、とても素敵なネーミング!
イメージが膨らみますね~。
Commented by kaguyawing at 2009-06-21 07:35
♪konekoさん、おはようございます。
そうですね、konekoさんに見せていただいた合歓の木はもう少し柔らかくてうすいピンクの花でしたね。
いつも撮る並木の合歓の木はまだ緑一色です。
近くで花が咲いている木はこの木だけのようです。
Commented by bamboo-tt at 2009-06-21 07:38
合歓の花、今年も綺麗に咲き出しました。
早々に撮影できてよかったですね。
とても綺麗です。
Commented by kaguyawing at 2009-06-21 08:12
♪bambooさん、おはようございます。
今年も撮りましたよ~。
またこのお花の追っかけを始めますね~。

<< ハナスベリヒユ(ポーチュラカ) 手織り/整経作業 >>