シオカラトンボかしら?

シオカラトンボ

夏の間、あまり見なかったトンボ、アキアカネと一緒に飛んでいました。

a0017634_21355623.jpg


a0017634_2242854.gif


a0017634_21364294.jpg


a0017634_2242854.gif



♪この前の 山帽子の実が真っ赤に色付いていました。

a0017634_2113167.jpg


a0017634_2242854.gif


a0017634_21392846.jpg


a0017634_2242854.gif


「織り」の日

秋色に合わせて茶系を中心に選んでみました。
これで縦糸を整経・・・♬ (*^^ゞ
きょうは茶色系と黄色系の2枚分の整経!織りが楽しみです。

a0017634_21411251.jpg




いつもご覧いただきありがとうござます。
人気blogランキングへ

by kaguyawing | 2009-09-20 22:05 | | Comments(12)  

Commented by koneko2y at 2009-09-20 22:32
トンボの顔を見るといつも仮面ライダーだと思います。
どんな秋色の織物ができるのでしょう。
そしてそれで何を作るのでしょう。
とても興味があります。

近所のヤマボウシの実はボロボロ落ちていましたが、
木になっているのを探してみたいですが、もう終わりかしら。
Commented by youshow882hh at 2009-09-21 01:19
こんばんは。 ゆーしょーです。
トンボの写真、正面からよく撮れましたね。
逃げなかったのですね。
私はトンボの写真、まだ1枚も撮ったことがないのです。
ポチ♪
Commented by kanmyougama at 2009-09-21 05:31
トンボもだいぶ見かけますが・・・・画像にはできません。
織の仕事が始まりましたね。
どんな作品になるのかもう頭には出来上がっているのですね。
楽しみですね。
Commented by kaguyawing at 2009-09-21 08:04
♪ konekoさん、おはようございます。
ほんとですね~。
トンボやカブトムシを見ると何かのキャラクターにそっくりだったりします。
いろんなところからキャラクターが生まれるのですね。
織り、今週末に三重県の伯母のところへ行きますが、お見舞いにショールを織りました。
間に合えばもう1枚何か作りたいと思っています^^;

ヤマボウシの実、そろそろ落ちるのですね。
落ちたところは見たことがないので楽しみにしています。
Commented by kaguyawing at 2009-09-21 08:07
♪ youshowさん、おはようございます。
トンボ、いままであまり出会えなかったのですが、やっと撮ることができました。
秋の気持のいい日、蝶やトンボの姿も多く見られそうですね。
Commented by kaguyawing at 2009-09-21 08:35
♪ kanmyougamaさん、おはようございます。
仕立てていない布がずいぶん溜まりましたが、タペストリーやテーブルセンターにして眺めています。
この織りは縦糸整経の勉強を兼ねて思いつくままに選んでいますが、あまり考えない方が良さそうです。
急ぐものはこれを作りましょう・・・と思って織りますが、色重ねを楽しむ中で夢が広がっていきます。
市庁舎前の秋の「千の花広場」、おもてなし・花風景「コスモス」への出展をすませました。
Commented by hiro-photo at 2009-09-21 20:25 x
こんばんは。
赤トンボが一斉に空を舞う季節になりましたね、高知でも川岸の草地の上、を数え切れないほどの集団で飛んでいます。
急に秋が訪れたような感じな成ってしまいました。
山帽子の実も赤く熟れて、ココにも秋を感じさせる光景が有りますね。
Commented by kanon003 at 2009-09-21 21:28
こんばんは 
トンボのマクロ、凄く近寄ってカメラ目線、凄い(^^)vV
ヤマボウシのみがこんなに並んでいるのはじめてです。
あの楚々としたお花に、派手な実がなんだか不思議な感じです。

糸巻きが並んでいるだけで秋色の作品
素適なのができそうですね
織りあがったら見せてくださいね。
Commented by kaguyawing at 2009-09-22 07:24
♪ hiro-photo さん、おはようございます。
朝夕の気温が随分下がりましたね~。
爽やかな空気、運動会やお祭の朝に感じた空気、気持のいい季節になりました。
蝶やトンボもまだまだ活躍ですね~。
秋もだんだん深まっていきます。
ありがとうございました。
Commented by kaguyawing at 2009-09-22 07:28
♪ kanonさん、おはようございます。
ほんとね~、真っ白いお花に真っ赤な実!
驚いてしまいますね~。
織り、涼しくなりましたのでウールの糸を使いました。
黄色系と茶系、糸を触っている間にだんだんイメージが固まってきて、楽しい時間です。
織り上がったらまた見ていただきますね~。
Commented by Silvergray777jp at 2009-09-23 01:25
 こんばんは、お久しぶりです。
 これは、シオカラトンボではなくてヤンマですよ。
 目の色、羽根の透明感、羽根を斜め前下に下げる停まり方、そして胴体、みんなヤンマの特徴です。
 胴体は、特に、シオカラトンボの胴体は、昔の単発のプロペラ飛行機の胴体のようになっていて、先がすぼまっています。 その胴体が、塩を吹いたような色合いなんです。
 シオカラトンボも、最近見ることが少なくなっているので期待して見たんですが、ヤンマは、もっと少ないかもしれませんね。
Commented by kaguyawing at 2009-09-23 07:53
♪Silvergrayさん、おはようございます。
とんぼさんの情報をありがとうございました。
へぇ~、ヤンマってオニヤンマやギンヤンマのヤンマですか~?
この色のトンボを一番よく見かけますので、シオカラかな?と思っていました。
一応下記サイトでは見たのですが・・・。
もう少し調べてみますね~。
タイトルには?をつけました^^;
ありがとうございました。

http://www.geocities.jp/krstyo2004/tonbo.html

http://www.geocities.jp/krstyo2004/tonbo-siokara.html

<< やっと彼岸花 秋の色 >>