アメリカフウ


アメリカフウの実

こんなにたくさん実が付いているアメリカフウは初めて見ました。


a0017634_812520.jpg


a0017634_2348409.gif


a0017634_7283962.jpg


a0017634_2348409.gif


♪おまけ~・・・♪
ビッキーとアビ

二人(匹?)を見ていると飽きないですね~。
ビッキーがちょっと遠慮気味、やはりお兄さん?アビはとても甘えっこです^^;

a0017634_7402240.jpga0017634_7391763.jpg











a0017634_2348409.gif


a0017634_739328.jpga0017634_7413821.jpg











a0017634_2348409.gif


a0017634_7442778.jpga0017634_7444487.jpg











a0017634_2348409.gif


a0017634_745957.jpga0017634_7452544.jpg











a0017634_2348409.gif


a0017634_756849.jpg




いつもご覧いただきありがとうござます。
人気blogランキングへ

by kaguyawing | 2010-01-27 08:03 | | Comments(10)  

Commented by hitakijo at 2010-01-27 12:27
こんにちは。
見事なアメリカフウの木ですね。
水元公園にも立派な木がありますが、この木には負けました。(笑)
Commented by Aki3 at 2010-01-27 23:42 x
こんばんは。
本当に見事なアメリカフウですね。
実がびっしりとついて素晴らしいです。
ビッキーとアビちゃんは仲良しですね。
とても可愛いです。
Commented by kawazukiyoshi at 2010-01-28 15:49
犬たちはずいぶん好い場所をとっていますねー。
我が家じゃテディ・ベアが一番好いところに座っています。
今日もスマイル
Commented by kaguyawing at 2010-01-29 08:33
♪ hitakijo様
いつも素晴らしいスケッチや写真を見せていただいてありがとうございます。
このアメリカフウ、大きい木にたくさんの実、私もびっくりでした。
hitakijoさんの近くの公園にもアメリカフウなのですね。
Commented by kaguyawing at 2010-01-29 08:34
♪ Aki3 様
ありがとうございます。
本当に立派なアメリカフウでした。
ビッキーとアビ、見ているとおもしろいですよ。
飽きません^^;
Commented by kaguyawing at 2010-01-29 08:41
♪ kawazukiyoshi様
huhuhu、クマちゃんのぬいぐるみ、名前の由来は、第26代アメリ
カ合衆国大統領セオドア・ルーズベルトなのですね。
kawazukiyoshiさんもぬいぐるみを抱っこするのかしら?
ネコちゃんは一日中家の中、ワンちゃんは真夏と真冬は家の中に
います。
この椅子は私の椅子なのですが、ビッキーとアビも気に入っている
ようです^^;
Commented by studiopinot at 2010-01-29 21:11
見事に実がついてますね。
見てみたいです。

ビッキーとアビちゃんほほえましい光景に
猫ちゃんもいてもいいかなと思ったりしてます
Commented by kaguyawing at 2010-01-30 00:17
♪ studiopinot様
こんばんは。
アメリカフウのこのような姿は初めてでしたので、私もびっくりでした。
ネコちゃんとワンちゃんを仲良くするのがず~っと夢でした。
やっと実現!
やはりネコちゃんが後から来て、気性のやさしいワンちゃん・・・とい
うところが良かったのかしら?
アビは叱られるとビッキーのところへ逃げていきます。
Commented by jyoh33 at 2010-01-30 05:19
やんちゃな弟、おっとりの兄さん、皆んな本当に退屈しませんね!
続々と新作、数年後は衣裳室一杯で増設?
庭展、銅が脇役になると格段によくなりそうです
Commented by kaguyawing at 2010-01-30 09:17
♪jyoh33様
家のお子チャマたち、可愛いでしょう。
親ばかもいいところですね~。
庭展には、お仕事で知り合ったという鉄やさんがおられました。
お父さんが製作、お母さんがデザイン、息子さんが営業です。
家の庭やさんは私の作品を気に入ってくれて時々見に来られます。
次回は鉄やさんが一緒に来られるようです^^;

<< 紫紺 織り仕事 >>